宇治園

宇治園の看板茶を飲み比べ

2018.07.02

宇治園の看板茶を飲み比べ

宇治園を代表する看板茶。深蒸し煎茶の「小佳女」、浅火ほうじ茶「火男」。
互いに引き立つ抜群の相性です。

小佳女(おかめ)

茶の種類:深蒸し煎茶
特徴:個性豊かな厳選された茶葉を「コク」にこだわり、「水色」にこだわり、「火いれ」にこだわり、「味」にこだわり 小佳女(おかめ)に仕上げています。 美しい見た目でなくても、味・香りの良いものを…が名前の由来となっています。
超強火で焙煎したこうばしい香り、濃厚で深みのある旨みとしっかりとした渋みが織りなす複雑な味わいが特徴で、パッケージデザインと相まって、一度飲むと忘れられないお茶です。

≫≫≫小佳女(おかめ)商品一覧はこちら

火男(ひょっとこ)

茶の種類:ほうじ茶
特徴:遠赤外線のやさしい火加減でじっくりと時間をかけて丁寧に焙煎をすることで、独特の甘みをもつ茎の芯まで火が通り、さっぱりとした中に、ほのかな甘みをもち、なんとも上品な香りと味わいが特徴で、パッケージデザインと相まって、一度飲むと忘れられないお茶です。


≫≫≫火男(ひょっとこ)商品一覧はこちら